聖マルティンの家

新しい「聖マルティンの家」
新しい「聖マルティンの家」

 2009年11月に完成した新しい「聖マルティンの家」です。

 

 この家ができるまでには昭子さんの乗り越えたたくさんの苦難と、

皆様からの大きな支援がありました。

 

 今まで昭子さんと「聖マルティンの家」が歩んできた道をご紹介します。

 

(左のリンク「歴史」よりご覧下さい)


子供たちが描いた家
子供たちが描いた家
畑になりました。
畑になりました。

家を建てるために購入し、下水施設が近くにできてしまったために

建物を建てられなくなった土地は畑として活用されることになりました。

おいしい大根です!
おいしい大根です!

「聖マルティンの家」で採れたお野菜の写真が届きました。

ボリビアでは野菜が少ないそうで、畑のお野菜は喜ばれているとか。

大根やラディッシュは葉っぱまで、ゆでたり、ふりかけにしたりと工夫して食べられていると写真を送ってくださった方から教えて頂きました。

「聖マルティンの家」の子供達も、いっぱいお野菜を食べて元気に過ごしてもらいたいです。