野原昭子さんら、ボリビアへ・・・!

全国の支援者の皆様の暖かい歓迎に支えられ、

今回の旅も無事に終わりを迎えました。

 

今頃は、ボリビアのコチャバンバにある「聖マルティンの家」に帰りつき、

日常に戻っている・・・はずです。

お電話をしてみたのですが、繋がりません。

支援者の方がインターネット電話でようやく繋がったら、

「今は電話回線が調子悪いのよ」

と昭子さんが言っていたと教えて下さいました。

相変わらずなお国柄です(笑)

 

さて、日本滞在中に、

野原さんとローナル君が、支援者の皆様へお礼のお手紙を残していきました。

目下、「速報!エルピス会便り49号」として作成中です。

今月中にはお手元に届くと思います。

今しばらくお待ちください。

 

そして、本当にありがとうございました!

 


2018年2月にボリビア・コチャバンバ地区で起きた、

大規模水害について

2月にボリビア・コチャバンバ地区で大規模水害が起こりました。

エルピス会では、混乱した現場の情報収集に努め、

今現在の情報を「緊急!エルピス会便り47号」として随時発送しております。

詳しくはエルピス会便りのページをご覧ください。


お誕生日に入所者からのプレゼントを受け取る野原昭子さん
お誕生日に入所者からのプレゼントを受け取る野原昭子さん

 「聖マルティンの家」を見つめて

 

このホームページは、

ボリビアで「聖マルティンの家」を運営している

 野原昭子氏の活動を支援する

「NPO法人エルピス会」のホームページです

 

日本と全くお国事情の違うボリビアで、

障害者支援をしたいと、

たった一人の日本人女性が立ち上がりました。

野原昭子さんが、

「聖マルティンの家」を作るまでの道のりを、

ぜひ上のリンク「野原昭子さん」よりご覧ください。